エンダモロジーVSキャビテーション!どちらが痩身効果が高いのか?

エンダモロジーVSキャビテーション!痩身ダイエットエステサロンで使われる最新マシンの代表格が、エンダモロジーとキャビテーション。ではどちらが痩身効果が高いのでしょうか?どうせなら効果の高い痩身マシンを使ってダイエットをしたいですからね。

 

エンダモロジーとは

「エンダモロジー」とは、セルライトの解消や脂肪吸引後のケアを目的として開発された医療用機器で、厚生労働省と同じ役割を担うアメリカの政府機関FDA(Food and Drug Administration=米国食品医薬品局)の認可を取得しています。皮膚や皮下組織に働きかけ、リンパや血液の流れを促進。 ガンコなセルライトと局部脂肪を同時にケアするフランス生まれの最新美容・痩身システムが、エンダモロジーなんです。マッサージ・リンパドレナージュのような効果が得られます。痩身ダイエットエステだけでなく、医療業界でも利用されているマシンですね。

 

ローラーを使って、揉む、解す、吸引するという3種類の刺激を与えることで、硬く凝り固まった脂肪を柔らかく解して肌の凸凹をケアしてくれるんです。脂肪吸引のような直接的な痩身効果は少ないものの、滞りやすい血行やリンパの流れを整えて代謝を高めてくれますから、脂肪を燃やしやすいカラダ作りができるのですね。血行やリンパの流れを良くすれば、冷え症やむくみが改善されますし、老廃物を排出するデトックス効果とマッサージの刺激もあるので、脂肪吸引をした後のたるんだ肌の引き締めに活用されることもあるようです。

 

エンダモロジーは、ローラーで脂肪を揉みほぐしながらマッサージするため、肌はもちろん、脂肪(皮下組織)へのダメージもありません。エンダモロジーはなかなかとることのできないセルライトを分解して排出してくれるので、まさに痩身エステの目的に沿ったマシンです。身体全体と言うよりも、どちらかと言えば部分痩せに効果が高いので、お腹だけとか、足がどうしても痩せないなんて場合に効果が高くなりますね。体重は変わらないのに最近太ってきたように感じるなんて人には特にオススメですね。ダイエット効果だけではなく、皮膚のたるみを引き締めたり、肌のキメを整えたりと美肌効果も見込めるのが嬉しいです。

 

ただ脂肪細胞を壊したり数を減らしたりすることはできませんので、脂肪除去の効果は低くなります。むくみをケアしたり、セルライトを解消させるという効果が高いのです。それと痩身効果を期待するためには、ある程度回数をこなす必要があります。1度の施術で劇的に変化させるというマシンではないようですね。

 

キャビテーションとは

「キャビテーション」という言葉は、痩身治療の方法として広く知れ渡ったため医療用語と思われがちですが、実はそうではありません。これは、液体に対する圧力が加わった時に小さな気泡や空洞が発生する衝撃で、物体にダメージを与える物理現象のことを指す言葉です。

 

特殊な超音波を照射してキャビテーションのパワーを集中させて、レーザーのように脂肪細胞膜を破壊することで痩身効果を高めます。壊れた脂肪は体内に溶けだして、血管やリンパに取り込まれて体外に排出されるのです。脂肪細胞を破壊させて減少させるため、皮膚を切らないで痩せられると言うことから、切らない脂肪吸引とも言われたりしています。施術時間も短時間でいいのも嬉しいですね。ボディ全体よりも部分ダイエットに適していると言えますね。脂肪細胞を破壊するのですから、リバウンドが起きにくくなります。

 

キャビテーションで、脂肪に効果のある周波数の超音波を当てる。
          ↓
脂肪細胞の中に気泡が発生して、それが脂肪細胞内で膨張する。
          ↓
気泡が破裂すると、脂肪細胞を破壊することになり、液体となって乳化される。
          ↓
乳化された脂肪細胞が、リンパ液や血液と一緒に肝臓に流れ、尿となって体外へと排出される。

エンダモロジーとキャビテーションのどちらを選べばいいの?

エンダモロジーとキャビテーションの特徴を見てきました。エンダモロジーは痩身エステ全体の流れのようなマシンで、ローラーで脂肪を揉みほぐして排出させます。キャビテーションは超音波で脂肪細胞を破壊することが目的です。

 

キャビテーションはまったく痛みを感じませんが、キーンという金属音のようなものが気になるかもしれません。エンダモロジーは最初は痛みを感じることがあると思います。これはハンドマッサージをしても同じだと思いますが、凝り固まっている脂肪を揉みほぐす上で必要なプロセスですからね。

 

どちらも痩身ダイエットに必要な脂肪にアプローチするマシンなんですね。エンダモロジーで脂肪を揉みほぐしても、キャビテーションで脂肪細胞を破壊させても、体外に排出させないと効果はありません。だからマシン単体で選ぶと言うよりは、痩身施術全体の流れを見て、しっかりと体外へ排出させてくれるコースを選ぶのがいいかもしれません。

 

値段的にはキャビテーションを使った痩身サロンの方が高いような感じがします。ただダイエットサロンは施術で痛みを感じるのかと不安を感じている人も多いようですので、痛みに関してはエンダモロジーよりもキャビテーションの方が痛くないと思います。

 

そのあたりを理解したうえで、それぞれの痩身ダイエットエステをお試し体験しておけば、比較しやすくなると思います。最終的にはマシン単体で選ぶと言うよりは、全体の流れや自分との相性で決めるほうが続けられると思いますよ。

痩身ダイエットエステピックアップ情報!

ダイエットエステ,痩身エステ,エステサロン,ダイエット,痩身


キレイサローネでは、「リンパ液」「血液」「脳脊髄液」の3つの体液をスムーズに流すアプローチを基本とし、顔やボディの悩みに応じた最適なトリートメントを行うことで体質や肌質自体を改善し、両方の悩みを解消できるオリジナルのメソッドです。しかもサイズダウン定額コースは初月500円(税別)!この価格なのに、全く痩せなかった場合は全額返金保証があり、サロンの自信がわかります。セルライトケアに骨盤ケアやヘッドスパもセットとなったコース。まずは体験をしてみたい痩身ダイエットエステです。

≫≫≫KIREISALONE(キレイサローネ)公式サイトはこちら