痩身ダイエットエステピックアップ情報!

ダイエットエステ,痩身エステ,エステサロン,ダイエット,痩身


キレイサローネでは、「リンパ液」「血液」「脳脊髄液」の3つの体液をスムーズに流すアプローチを基本とし、顔やボディの悩みに応じた最適なトリートメントを行うことで体質や肌質自体を改善し、両方の悩みを解消できるオリジナルのメソッドです。しかもサイズダウン定額コースは初月500円(税別)!この価格なのに、全く痩せなかった場合は全額返金保証があり、サロンの自信がわかります。セルライトケアに骨盤ケアやヘッドスパもセットとなったコース。まずは体験をしてみたい痩身ダイエットエステです。

≫≫≫KIREISALONE(キレイサローネ)公式サイトはこちら

糖質制限ダイエットが注目されてるけど糖質オフや糖質カットした食事の効果は?

糖質制限ダイエットって今注目を集めていますよね。ダイエットをやっている人って周りにたくさんいますけど、話を聞いていると糖質制限食を食べてダイエットをしている人がいっぱいいることに気がつきます。糖質オフ、糖質カットの表示のある食品や飲料もかなり増えてきましたから、それだけ需要が多いんでしょうね。ライザップが登場してから、糖質制限しながらダイエットをする人が増えたような気がします。ライザップが糖質制限を取り入れて、痩身効果があることが分かったからでしょうね。

 

実際ライザップに通ってダイエットに成功した人からの口コミで、どんなことをして痩せるのかが分かってきました。ライザップはプライベートジムで身体を鍛えるわけですが、同時に取り入れているのが糖質制限食事です。とにかく糖質を抜いて、たんぱく質をとるように指導されるようです。毎日の食事内容をトレーナーに報告するので、とにかく食事が重要なポイントになるとのこと。この糖質制限があって、初めてプライベートレッスンのトレーニングの効果が高まるんでしょうね。

 

ただライザップは2カ月で30万円以上のお金が必要になります。本気でダイエットをするつもりの人なら支払う気持ちがあるでしょうけど、どうなるか分からないから試してみたいなんて人にはちょっと高い金額ですよね。そう言う意味では痩身エステに似ているのかもしれませんね。

 

痩身エステ,ダイエットエステ,糖質オフ,糖質制限,ダイエット

 

私もたくさんの痩身エステサロンをお試し体験してきたのですが、数十万円を支払ってダイエットコースを契約するまではいきませんでした。コースに通えば痩せるとの思いがあったのですが、ダイエットで数十万円を支払うのにはどうしても抵抗があったのです。

 

ダイエットサロンのお試し体験を集中的に受けていた時にはコースに通ったような効果があって、徐々に体重も落ちたし、サイズダウンもしました。もちろん痩身コースを受けるだけではなくて、食事内容を見直したり、生活習慣を見直したりもしました。毎日ちょっとでも運動を取り入れるようにしたりと、エステティシャンからのアドバイスを受け入れて自分でもダイエットに取り組んだ効果だったんです。でもある程度痩せることができると、気が緩んでしまって・・・

 

気持ちが緩んでしまうとやっぱり体型って戻ってきてしまいますよね。そんな時に私が挑戦したのが糖質制限ダイエットでした。

糖質制限ダイエットは炭水化物を制限することから

糖質制限した食事療法は、糖尿病患者の治療として知られています。でも糖尿病治療だけではなくて、ダイエットの治療としても取り入れられているのです。カロリーが高い食事が太ると思われていますけど、血糖値を上げない食事は糖尿病に効果があるだけでなく、ダイエット効果も高いんです。その食事療法が糖質制限なんですね。

 

カロリー制限をして、ものすごく我慢をしたダイエットをしたことがある人からすれば、この糖質制限ダイエットはそれほど苦ではないかもしれません。それは美味しいものをお腹いっぱい食べられて、しかもお酒を飲むこともできるんですから・・・。しかもダイエットに成功した人が多数いるわけですからね。

 

痩身エステ,ダイエットエステ,糖質オフ,糖質制限,ダイエット

 

今まで言われてきたダイエットの常識としては、カロリー制限が主流だったのですが、太る最大の原因が炭水化物による血糖値の上昇だと言うことから、耐水化物を制限して痩せると言う流れは自然なことですよね。

 

<糖質が多い食事>⇒<血糖値が急上昇する>⇒<インスリンが急激に分泌される>⇒<血液中の糖を取り込んで脂肪に変わる>

 

<糖質オフの食事>⇒<血糖値が上昇しない>⇒<インスリンの分泌がない>⇒<血液中の糖や脂肪は筋肉に送られて消費される>

 

という流れで、糖質制限をした食事をすれば痩身効果が高まるのですね。ごはん、パン、そばなどの炭水化物を食べると、砂糖と同じように体内ですべてブドウ糖に分解されることになります。血液中にブドウ糖が増えると、膵臓からインスリンが分泌されて、ブドウ糖を肝臓や筋肉に取り込むことになります。そして余分なブドウ糖は脂肪細胞に中性脂肪として蓄えられるので、太ってしまうのです。

 

逆に肉や魚などはタンパク質が主成分なので、体内に入ると分解されてアミノ酸になるのですが、アミノ酸は血糖値を上げることがありません。だからカロリーが高そうなステーキを食べても太らないというわけです。ご飯やパンを一緒に食べてしまえば、血糖値を上げることになるので、脂肪を増やしてしまい体重も増えてしまうのです。だから炭水化物を制限することで糖質制限になるのです。

 

痩身エステ,ダイエットエステ,糖質オフ,糖質制限,ダイエット

 

インスリンが余分な炭水化物を脂肪に変えて貯蔵しますが、これで太ってくると大量のインスリンがたえず血液中に放出されることになるので、太る悪循環に陥ってしまいます。でも炭水化物を制限するとインスリンの分泌は正常となり、脂肪を分化して脳や臓器にエネルギーを供給する仕組みが蘇るので、糖質OFFダイエットは理想的なダイエットなんですね。

糖質制限ダイエットの効果は?

糖質制限ダイエットを始めて、1カ月ちょっとで体重は6キロ、ウエストは7センチサイズダウンすることができました。ものスゴイ痩身効果ですよね。

 

糖質制限ダイエットが続けられたのは、お酒が飲めたことが大きいですね。仕事でストレスをかなり抱えるので、お酒を長期間我慢するのには抵抗がありました。お酒を飲むことで毎日リセットすることが出来ていたのですから。お酒は選んで飲めば糖質制限ダイエットに問題ないんですね。お酒は高カロリーですが、問題なのは糖質含有量とのこと。糖質が多いお酒を避けていれば、お酒は飲んでも問題なかったのが良かったですね。高カロリーなお酒も、エンプティカロリーですから、体内ですぐに燃やされて蓄積されないんです。

 

糖質が多いお酒は、ビールや日本酒、果実酒、紹興酒などです。だから、焼酎やウイスキー、ブランデー、ウォッカなどの蒸留酒は大丈夫なんです。最近は糖質オフや糖質カットの表示のあるお酒も売っているので、選ぶのに困ることはありません。

 

糖質制限ダイエットでは炭水化物を食べません。そうすると、食事はどうしてもおつまみ系のイメージになります。肉も魚も野菜も食べられますが、主食がないのでおかずだけのイメージですね。だからお腹いっぱい食べてもなんとなく満腹感がないのです。でもお酒を飲みながらこうした糖質制限食事をすれば、居酒屋などでお酒を飲んでいるのと一緒ですから、特に苦痛はありません。だからお酒を飲まない人は、しばらく抵抗があるかもしれませんね。

 

1か月ちょっとでかなりのダイエット効果があったので、今は少し糖質制限をゆるくしています。さすがに長期間糖質制限食を続けていると食事の満足度が低くなりますし、副作用的なものが怖かったのもあります。朝食や昼食では少し炭水化物を食べるようにしました。夕食は基本的に今まで通り炭水化物を摂りませんが、まったく炭水化物を摂らなかった糖質制限ダイエット期間からすれば、自分で基準を緩くしたんです。

 

でも過剰に炭水化物を摂るわけではないので、体型が戻ったりはしていません。もっとキレイにボディラインを意識しながらダイエットをするのなら、痩身エステと糖質制限ダイエットをうまく組み合わせるといいのかなと思います。痩身エステのコースも3カ月くらいだとそれなりの金額になってしまうので、短期間でお得な料金体系のコースに通いながら、糖質制限ダイエットを取り入れてみると痩身効果が高くて、キレイな体のラインを作れそうな気がします。

 

ただ分かっていてもとても炭水化物を抜けないって人もいるでしょうし、お腹いっぱい食べても主食を抜いて満足度が低くなるダイエットはやりたくないという人もいるでしょうから、まずは夕食の炭水化物を抜いて続けられるのか様子を見ながら始めてみてはどうでしょうか?

糖質制限ダイエットの弊害

イイことだらけのように感じる糖質制限ダイエットですが、困ったこともありました。それは、

 

便秘になって最初体重があまり減らない。

 

主食を抜いてもおもったよりも体重が減らない。

 

ダイエットをすると便秘になることが良くありますが、ごはんやパンなどの主食を食べなくなると、そこに含まれていた食物繊維を摂らなくなりますので、やっぱり便秘しやすいようです。主食を摂らない代わりに、今まで以上繊維の多い野菜や海草を摂らないといけませんね。食物繊維を多く含む食材としては、大豆、ごぼう、きのこ、海藻、こんにゃくなどです。それと水分を多めに摂ることですね。1日2リットルを意識して水分補給をします。これはかなり意識しないと摂れませんから、毎日どの程度水分を摂ったのか気にかける必要があります。

 

2週間くらい糖質制限ダイエットをしても、あまり体重が減らない時には、やっぱり運動を併用するのがいいですね。有酸素運動をすれば、糖質をすぐ消費するので、ダイエット効果が早くなりますね。だから食後には早足でウォーキングをするとイイですよ。主食を摂らないようにしても、多少の糖質は摂取していますので、ブドウ糖が脂肪に変わる前に消費してしまうという効果があります。

 

スポーツジムなどで筋トレをして筋肉をつけていくと、炭水化物を食べても太りにくくなります。血中に増えたブドウ糖は、肝臓や筋肉に取り込まれて、余分なブドウ糖が脂肪細胞に溜りますので、筋肉が増えていけば脂肪細胞に溜りにくいのです。まさにライザップですね。極端に運動をしなくても、毎日少しずつ意識するだけでも痩身効果が高まると思います。